アシドフィルス菌を含むマイルドなサプリで便秘が改善された

アシドフィルス菌を含むマイルドなサプリで便秘が改善された

便秘を改善しようと試みている方々は、たまに下剤を用いています。ただそれにはデメリットもあって、悪い作用も懸念されるのですね。
このため人によっては、下剤ではなく乳酸菌のサプリなどを利用している方もいらっしゃるのです。実際ある方は、アシドフィルス菌を含むサプリメントを用いて、便秘を改善していたのです。

 

副作用が心配なので下剤からサプリに切り換えた

 

その方の場合、かなり長い間便秘に苦しんでいたようですね。そして、その方は前述のように下剤を用いていたのだそうです。
ところがその方は、下剤はあまり良くないと思っていたのですね。前述のように転ネガティブな効果が考えられるからです。

 

そもそも病院などから処方される薬には、総じて副作用が見られます。ある医師の方がとても興味深い事をおっしゃっていました。副作用が皆無の薬は、ほぼゼロなのだそうです。その副作用にも程度の違いなどは有るのですが、ほとんど全ての薬には何らかの副作用があるようなのですね。恐らく上記の方としても、下剤の副作用を懸念していたのではないでしょうか。
ただ乳酸菌のサプリなどの場合は、副作用などは見られないケースがほとんどです。基本的にサプリは、身体にマイルドなものになっているからです。

 

サプリを服用して数日後にお通じが良くなった

 

その方が着目したサプリは、前述のようにアシドフィルス菌というものを用いているタイプなのですが、かなりスピーディーに効果が見られていたようですね。その方がサプリを摂取してから、だいたい5日くらい経過すると、お通じの調子が改善されていたようなのです。
乳酸菌のサプリは、総じて1週間ぐらいで効果が発揮される事例が多いですね。もちろんそれには個人差があって、数ヶ月ほどかかる方もいらっしゃれば、上記の方のように数日程度で効果が発揮されるケースもあります。かなり早い段階で効果が発揮されたと言えるでしょう。

 

そして肝心の便秘なのですが、今までに比べればスルリと出るようになったのですね。それで大きな効果を実感したその方は、それ以来毎日のようにサプリを用いることになりました。1日2回くらいは、それを利用しているのだそうです。
上記の方の事例は、乳酸菌のサプリの本質をよく表現していると思います。便秘に対して効果が見込める訳なのですが、副作用に関するメリットがやはり一番大きいのではないでしょうか。下剤の中には副作用が見られるものもあるので、注意が必要です。
つまり体に対してマイルドなのと、お通じに対する効果が見込めるという2点が、アシドフィルス菌を含むサプリメントの主な特徴ですね。